若者に人気の無料出会い系サイトで必ず会える!

私と彼女との出会いのお話です。

2014-10-24

素敵な出会いについて

私は地方の大学に通う大学生です。今回は私の今付き合っている彼

女との出会いを少しお話させていただきます。私が今の彼女と付き

合ったのは大学に入学すぐの頃でした。私は大学が管理している寮

に入寮していました。その寮は男子寮と女子寮が通路で繋がってい

ます。しかしその通路は非常扉が設置されているため、扉より先に

行くことは禁止されていました。ある日私は、その非常扉の前で一

枚の紙を拾いました。そのプリントは寮へ入るための手続きのため

に必要な書類でした。私はてっきり男子寮の寮生の誰かが落とした

ものだと思っていたのですが、よくプリントに書いてある名前を見

たら、なんと女の子の名前が書いてありました。なんで男子寮に女

の子の名前が書いてあるプリントが落ちているんだろうと不思議に

思っていたのですが、少し考えるとその原因が分かりました。よく

非常扉の下のほうを見るとほんの少しだけ隙間が空いているのです。

このプリントは女子寮の寮生がきっと非常扉の近くでプリントを落

とし、そのまま隙間から男子寮に流れてきたのだと私は確信しまし

た。しかし私はこのプリントをどうしようか迷いました。なぜなら

このプリントには、女の子の名前から始まり、住所や銀行の口座番

号など契約に必要な個人情報が書いてあったからです。このまま放

置しておくわけにもいかず、私は女子寮の管理人さんのもとへ向か

い、経緯を話してこのプリントを届けてもらうようにお願いしたの

です。その後何の気もなしに部屋で過ごしていると部屋のインター

ホンが鳴り、出てみるとプリントの持ち主の女の子でした。私はす

ぐに玄関に向かいました。するとそこにはとても背が低く華奢な子

がいました。これが私と彼女との出会いのお話です。その後、先輩

に非常口での出来事を話すと、なんとその非常口は「ベルリンの壁」

と呼ばれており、毎年このベルリンの壁は出会いのきっかけになっ

ているんだよと教えてもらいました。そして先輩に「今年はお前だっ

たか」とつぶやかれました。

関連記事

アーカイブ

プロフィール

運営者:山中 知子 ■お問い合わせ

タ  グ

Copyright(c) 2014 若者に人気の無料出会い系サイトで必ず会える! All Rights Reserved.